【画像あり】リグレ(Regre)美容液は効果なし?効果あり?実際にアラフォー肌に3ヵ月試してみました!使い方の注意点や成分などを口コミレビューします

40歳になって隠しきれなくなった細かいシワ…。

毎日ちゃんとスキンケアをしていても、なかなか頑固で消えてくれないですよね…。

これって実は、皮膚の細胞が加齢で弱っていることが原因らしいんです。

「細胞なんてどうにかできるわけないじゃん…もうシワが増えていくのを受け入れるしかないの!?」

と、思っていたんですけど、とある美容液に出会って、私のシワの悩みはたった3ヶ月で解決しちゃったんです♪

その美容液の名前が、Regre(リグレ)!

Regreリグレを3ヵ月使ってみた結果をご紹介します
Regre(リグレ)には、ヒト型幹細胞エキスという細胞を元気にしてくれる成分が入っていて、加齢によるシミやシワに効果が期待できるんです♪

「シミが薄くなって人目も気にならない!」

「表情ジワが目立たなくなったから気持ちよく笑える!」

「うるおいたっぷりで冬でも乾燥知らずのお肌になった!」

と、SNSや口コミサイトでもとっても評判なんですよ!

このサイトでは、そんな大人気のRegre(リグレ)を実際に使っている私が、Regre(リグレ)の特徴や使い方、体験談をご紹介しています!

「Regre(リグレ)って口コミで評判みたいだけど、本当に効果あるの?」
「Regre(リグレ)が気になるんだけど、どれくらいで効果が出るのか知りたい!」

など、Regre(リグレ)について気になっている方は、ぜひ最後まで読んでみてください♪

私が試した美容液はコレ!
リグレ公式サイト
https://lp.erufle.jp/

それ私…?息子の絵にはシワだらけの人間が…それがRegre(リグレ)でスキンケアを始めるきっかけでした…

Regre(リグレ)でスキンケアを始めるきっかけ

私は今40歳で、10歳になる息子がいます。

あるとき「家族の顔を描く」という宿題が出され、息子は楽しそうに絵を描いていました。

…が、出来上がった絵はとてもショッキング…。

私の顔に黒い線がびっしり…シワがたくさん描かれていたんです!!

(え…、私って周りからこんな風に見られてるの…!?)

と、自分のお肌のピンチに気づいた私は、本気で年齢肌のスキンケアを始めることにしました。

しかし、歳を重ねて敏感になった私のお肌に合う商品はなかなか現れず…エステやシワ取り治手術も考えましたが、金額的に断念。

「年齢肌のケアって、みんなどうしてるんだろう?」

と、思っていたところに見つけたのが、とある化粧品販売員さんのブログ。

そのブログによると、どうやら歳をとるとお肌の細胞が衰えてしまうらしい…。

細胞がうまく働けなくなることで、

  • コラーゲンを生成できずハリツヤがなくなる
  • ターンオーバーの周期が乱れて紫外線などのダメージを溜め込みやすくなっている

といったことが肌で起こり、シワやシミができてしまうそうです。

(つまり…細胞が元気になってくれないと、どんなスキンケアも意味ないってこと!?)

そんなの無理じゃん……と、思ってたら、そのブログで、

「この美容液は細胞を活性化させる成分が入っているよ♪」

とおすすめされていたのが、Regre(リグレ)だったんです!

なんでもRegre(リグレ)に入っている”ヒト型幹細胞エキス”は、<医療の分野でも注目されている成分だとか。 (医療にも使われるくらいすごい成分なら、シワも良くなるかも!!) と、Regre(リグレ)を使ってみることにしたんです♪

私のシワに効果なし?効果あり?Regre(リグレ)を3ヶ月使ってみた結果をご報告します!

Regre(リグレ)を3ヶ月使い続けた結果をレポートしていきます!

Regre(リグレ)使用後1ヶ月

美容液をRegre(リグレ)に変えて1ヶ月経つと、まず違いが現れたのはお肌のうるおいでした。

今まで使っていた美容液では、夜スキンケアをしても朝にはカサカサ。

朝スキンケアをしても、ちょこちょここまめに保湿をしてあげないとすぐに赤みが出たり、かゆくなったりしていました。

それがRegre(リグレ)に変えてからは、寝起きもお肌がしっとりしていて、朝スキンケアすれば日中もみずみずしさを保てるようになったんです♪

メイクも全然崩れなくなったし、ヒト型幹細胞エキス美容液としての実力は本物だなって思いました!

また、不安だった副作用やお肌への刺激ですが、添加物不使用でお肌に優しいRegre(リグレ)は、年齢肌で敏感になった私のお肌にも安心して使うことができましたよ♪

しかし、シワには目立った変化はなし…。

さすがに1ヶ月で良くなるとは思っていなかったので、もうしばらく継続して様子を見てみることにしました。

Regre(リグレ)使用後3ヶ月

3ヶ月経つと、お肌のうるおいに続いてシワにも変化が現れました!

おでこや眉間、目尻に細かく刻まれた表情ジワが、少し薄くなってきたんです♪

ほうれい線のような深いシワはまだ残っているものの、細かい小じわが全然目立たない!

旦那も「なんか若く見える!あの美容液が効いたの?すごくいい!」

と、珍しく褒めてくれました♡

やっぱり私がきれいにしてた方が嬉しいみたいですね♪

シワが薄くなったことを実感できた私は、すっかりRegre(リグレ)の大ファンに!

初対面の人に実年齢を伝えると、

「え、40歳!?30歳前半って言われても信じちゃうくらい若く見えます!」

「40代のお肌に全然見えません!エステとか行かれてるんですか?」

と、驚かれることも最近多くて、おしゃれして出かけるのが楽しくてしょうがないんです♪

Regre(リグレ)に出会えていなければ、息子の描いた絵のようにシワだらけのままだったのかも、、、

自分に自信が持てず、恥ずかしくて外も出歩けなくなっていたと思います。

私のようにシミやシワなど、年齢肌のお悩みや、乾燥肌に悩んでいる方は、ぜひ一度Regre(リグレ)を試してみてください!

【追記】現在Regre(リグレ)をさらに3ヶ月使いました!

今後の予防のためにとRegre(リグレ)を継続して使っていたのですが、なんとくっきり目立ったほうれい線まで薄くなってきました!

ほうれい線ってけっこう深いシワなので、

(これはさすがにRegre(リグレ)でも無理かな…。)

と諦めていたのですが、嬉しい誤算です♡

口下手な旦那にも褒められました♡
リグレ公式サイト
https://lp.erufle.jp/

Regre(リグレ)にはどんな成分が入っているの?なぜ年齢肌に効果的?

Regreリグレにはどんな成分が入ってるのなぜ年齢肌に効果的

人は歳をとるとお肌のハリツヤがなくなって、シワができたりたるんだりしちゃいますよね。

これって加齢によって細胞が弱って、コラーゲンが作れなくなっちゃったり、ターンオーバーのサイクルが乱れちゃうことが原因らしいんです。

「ちゃんとスキンケアしてるのにシワが増えるばっかり…。」

と感じることがあると思うんですけど、それは細胞が弱ったままだから…。

いくら保湿力が高い化粧水を使っても、たくさん美容成分が入っている美容液を使っても、細胞に元気がなければ根本的な解決にはならないんです。

それを踏まえて、Regre(リグレ)の成分についてお話しますね。

Regre(リグレ)の成分

水、グリセリン、BG、スクワラン、 マルチトール、ペンチレングリコール、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、エンテロコッカスフェカリス、a-グルカンオリゴサッカリド、ジグリセリン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、セラミドNP、アルカリゲネス産生多糖体、プラセンタエキス、チョウジエキス、カワラヨモギ花エキスワイルドタイムエキス、ナツメ果実エキス、カンゾウ根エキスオウゴン 根エキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミル 花エキス、フユボダイジュ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/ 葉/茎エキス、トコフェロール、 グリチルチン酸2K、ジメチコン、 (ジメチコン ビニルジメチコン) クロスポリマー、ラウロイルサルコシンイソプロピル、セチルヒドロキシプロリンパルミタミド、 イソヘキサデカン、ポリソルベート80、カプリル酸グリセリル、オレイン酸ソルビタン、エチドロン酸4Na、フェノキシエタノールトリ(カプリル酸、カプリン酸)グリセリル、1,2-ヘキサンジ オール、ポリソルベート20. エタノール、水添レシチン アスコルビルリン酸Na、EDTA-2Na

Regre(リグレ)に入っている特徴的な成分は、”ヒト型幹細胞エキス”です。

ヒト幹細胞エキスとは、ヒトの細胞が元になって作られた成分。

加齢によって衰えた細胞を見つけ出し、元気にしてくれるんです!

そのため、今すでにお肌にあるシミやシワの解消にも期待できますし、将来のお肌トラブルの予防にもなるんですよ♪

もちろんヒト幹細胞エキス以外にも、うるおいたっぷりのセラミド、ヒアルロン酸や、シミを抑えるトラネキサム酸など、美容成分たっぷり

ヒト幹細胞エキスで元気になったお肌に、豊富な栄養素を送り込んであげられるんです!

また、Regre(リグレ)はアルコールやシリコンなどの添加物は不使用なので、

「皮膚が薄くて敏感…自分に合うスキンケアってなかなか見つからないんだよね…。」

「歳を重ねるにつれて肌質が変わって敏感に…今まで使ってたスキンケアじゃお肌に刺激が強すぎる!」

とお悩みの方でも、安心して使えると思いますよ?!

Regre(リグレ)の使い方は?難しいことや気をつけるポイントはある?

Regreリグレの使い方は?難しいことや気を付けるポイントある
パッケージに書いてあるRegre(リグレ)の使い方です。

【Regre(リグレ)の使い方】

  1. 洗顔をしてお肌を清潔にする
  2. お肌の汚れや詰まりは、せっかくのRegre(リグレ)の浸透の妨げに…。
    洗顔はもちろん、クレンジングもしっかりと行い、化粧残りや汚れを溜めないないようにしましょう!

  3. 化粧水でお肌を整える
  4. Regre(リグレ)の浸透力を高めるためにも、化粧水はしっかりと塗ります。
    私は化粧水だけでなく、ブースター(導入美容液)も使ってますよ!

  5. Regre(リグレ)を1~2プッシュ手に取る
  6. Regre(リグレ)を適量手に取ります。
    1~2プッシュとありますが、1プッシュじゃちょっと物足りないかも?
    私は毎回2プッシュ、乾燥や肌荒れが気になるときはさらにもう1プッシュ使っていますよ!

  7. 肌全体におさえるように馴染ませる

私は肌に載せる前に、人肌くらいの温度まで手の中で温めています。
Regre(リグレ)に限らず、美容液は温めた方がお肌に浸透しやすいみたいですよ♪
そしてRegre(リグレ)をお肌に当てるときは、塗るのではなく”馴染ませる”のがポイント!
”塗る”のはお肌をこすることになるので、お肌へのダメージに…。
ハンドプレスで馴染ませるのが良いみたいです。
お肌が弱い人は試してみてくださいね♪

※Regre(リグレ)の基本的な使い方は普通の美容液と同じなので、特に難しいことはないと思います!

Regre(リグレ)が口コミで評判な3つの理由

  1. 細胞を元気にする成分が入っているから、シミやシワなど年齢肌の根本的な解決に期待できる♪
  2. うるおい成分たっぷりだから、乾燥による小じわやたるみ、肌荒れにも良い♪
  3. アルコールやシリコンなどの添加物が入っていないから、赤みやかゆみなどの副作用の心配がない♪

シミやシワ、乾燥に対する効果はもちろん、添加物フリーで安心して使えるところもRegre(リグレ)の口コミ評価が高いポイントです

「最近シワが増えて急に老け顔に…。」
「シミが増えて顔を見られるのが恥ずかしい…。」
「年齢が上がってスキンケアがお肌に合わなくなってきた…。」

など、なにかお肌トラブルに悩んでいる方は、ぜひ一度Regre(リグレ)を試してみてください!

初回限定83%オフ♪送料無料
リグレ公式サイト
https://lp.erufle.jp/